CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
World Market「世界のかわいい雑貨たち」出展のお知らせ


facebookばかりで、こちらの更新が遅れてしまい、スミマセン。
真夏のような日々が続いたと思ったら、ぐっと気温が下がり梅雨に突入。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、トレンサは6月13日(金)〜15日(日)の三日間、
新宿御苑のすぐ傍の住宅地に、隠れ家のように佇む美しい邸宅ギャラリー
ラ・ケヤキ」での、グループ展に参加します。

World Market 世界のかわいい雑貨たち
日時:2014年6月13日(金)14日(土)15日(日)
会場:ラ・ケヤキ(新宿御苑)
時間:13:00〜19:00

アジア、ラテンアメリカ、アフリカから届いたカラフルで愛らしい雑貨たち。
作り手の想いがこめられたもので溢れています。
それぞれの土地のフードやドリンクもお楽しみいただける、
世界各地の文化や生活を垣間見るような三日間。
ご来場心よりお待ちしています。

参加ブランド&ショップ
trensa (メキシコ)
Petite africaine (アフリカ)
BAN ROM SAI (タイ)
寺本りえ子(ヴェトナム)
a Taste of India (インド)
café & bar Okamedo  (ドリンク)
ギャラリーアシェット (フード)

 →イベントの詳細はfacebookのコチラのページからどうぞ。




トレンサからは、この夏大活躍しそうな、新作のカラフルなかごバッグや
オトミ族のシンプルなクッションカバー、トナラ焼のカップ&ソーサーや小皿、
刺繍クロスやブラウスなどを中心に、ケヤキのリビングルームが
メキシカンテイストの女の子のお部屋に変身です。

| イベント | 14:27 | - | - |
トナラ焼きカップ


以前にもここで、何度かご紹介したトナラ焼き。
グアダラハラ近郊のトナラ村で作られる陶器です。
我が家にも、ほんの少しだけトナラ焼きコレクションがあるのですが、
先月代々木で行われていた、charritaの展示会で
こんな可愛い子ちゃんに、出会いました。
同じ工房のものでも、描き手さんによって、
小鳥の顔も結構違ったりするのが、またメヒコらしくて好きです。笑
もうトナラ村には15年以上行ってないけど、
また工房巡り、してみたいなあ。
| お気に入り | 22:08 | - | - |
もうひとつのオアハカコーヒー・プルマレアル登場!


このブログでも何度かご紹介してきた、オアハカのプルマ・イダルゴコーヒー。その近くのロシーチャという地区の農園で栽培されている、プルマレアルというコーヒーのニュークロップ(08/09)が日本に上陸です。OCIAオーガニック認証付オーガニックのティピカ種です。

この嬉しいニュースを運んでくれたのは、勿論、おいしいコーヒーの伝授者、グラウベル狩野知代さんです。早速、狩野さんに注文して届いたコーヒーと、昨日テイクアウトしたオカズデザインさんのドーナツと一緒にいただきました。

プルマ・レアルはイダルゴに比べると、あまくて優しい味わいがして、とってもまろやか。不思議なことに、オアハカの人びとの笑顔が頭にくっきりと浮かんできたのです。イダルゴもおいしくて大好きですが、こちらもまた違った味わいで、私のコーヒーチョイスが広がり嬉しいです。

コーヒー好きの方には是非ともお試しいただきたいです。また、コーヒーの苦味がちょっと苦手という方にもまろやかなので、コーヒーへのイメージも変わるんじゃないかな?なんて思います。それに、狩野さんのコーヒーに出会って、コーヒーが好きになったという友達も私の周りに数名いるんです。


写真のカップ&ソーサーはお気に入りのメキシコのトナラ焼き

前職でコーヒーに関わる仕事をしていたこともあって、一日何杯もコーヒーを飲むことが少なくなかった私ですが、最近は、多くても一日一杯か二杯。自分にとって心の底から「おいしい」と思えるコーヒーだけをセレクトして、とっておきの至福の時間を楽しみます。それには、やっぱり私の生活にはグラウベルコーヒーは欠かせないのです。

そして、昨年の春に引き続き、今年の春もトレンサとグラウベルの新たなコラボイベント企画も動き出しています。詳細が決まり次第、こちらでもご案内させていただきますね。楽しみにしていてください。

□グラウベルのホームページはコチラから
メキシココーヒーの他、PWJの東ティモールやコロンビアなど厳選された豆を、ネットでも販売されています。
| おいしいもの | 09:46 | comments(2) | trackbacks(1) |
トナラ焼きのキュートな ドアノブ


今回の展示会では、メキシコがご縁で出会った素敵な人たちが多く参加してくださいました。なんだか、面白い形で皆なが繋がっていく感じでワクワクしています。このブログでも追って少しずつご紹介していこうと思います。

写真はこれからメキシコのグアダラハラ地方のトナラ焼きをはじめとした、メキシコ雑貨の事業を始めようとしている友人からいただいたドアノブ。小鳥に蝶々、見事に私のハートを射止めてしまいました。いつかトレンサでも取り扱いが出来たらなあ。彼女はこれから三ヶ月、メキシコに市場調査へ行くようです。なんて羨ましい!!!
| - | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
トレンサのオフィスの模様替え


最近、トレンサのオフィスを模様替えしました!と言っても、ここに来たことのある方はほんの僅かでしょうから、ぴんと来ない人が殆どだと思いますが見たいと言ってくれた人が何人かいらっしゃったので、ちょっとご紹介します。

収納スペースの無いこのオフィス。サンプル、商品やカタログなど、モノは増える一方。日当たりも悪く、エアコンも無く、旦那の愛車たち(自転車です!)の倉庫にもなりつつあるこのお部屋を、なんとか変えたいとずっと考えていました。一日の大半を過ごすスペースですから、自分にとって居心地の良い空間にしたかったのです。

壁の色をオアハカのお家みたいにピンクにする!という計画は、まだ予算の関係で(笑)実現出来ていないけれど、まずは組み立て式のクローゼットの材料を揃え、年末の真夜中に、せっせと組み立て作業をしていました。そして、昨日になって、ドアノブを付けてようやく完成!!!トナラ焼きのドアノブをふたつだけだけど、つけてみました。ちょっと気に入っています。

トルソーには、私のイメージだと言ってくれたオアハカの友人が選んでくれたオコトランの刺繍ワンピースを飾りました。オアハカ・リンドの表紙の刺繍と同じタイプのもので、これを見るとなんだか元気が出てくるのです。

カーペットは昔買ったSanta Ana del Valleの蝶々のタペテで、クッションカバーもオアハカ市内のフェアトレードショップMAROの手織りカバーにしました。

その他、オアハカに移住した友人が置いていってくれたプエブラのタイルとブリキの鏡や、本でも紹介しているアソンパ村の陶器のキャンドルスタンドなども飾ってみました。

まだまだごちゃごちゃしているところはあるけれど、あとはデスクを近い将来変えたいなあと考えています。古めの木の丸テーブルを探しているのですが、なかなかいいのが見つからないので、時間をかけて、出会った時に手に入れようと思っています。こんな風にオフィスづくりを考えるのも楽しい作業です。よし、頑張ってお仕事して、いつか丸テーブルに、エアコンとピンクの壁も入れるぞ〜。笑

| - | 09:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
愛しのトナラ焼き届く


ちょっと前に、SOL Y LUNAさんより、注文していたトナラ焼きが届きました。
以前写真に載せた、小鳥のコーヒーカップ&ソーサー2セットと、
在庫があると伺い注文させていただいた、25cm幅の丸皿2枚です。

届いたダンボールをドキドキしながら開け、出てきた小鳥ちゃんにうっとり。
本当に愛くるしいです。

ひとつひとつのイラストが微妙に、いえ、かなり違うのが(笑)
メキシコの職人さんの手描きならではないかと思います。

早速、カフェオレを入れてカップを楽しみました。
お皿は、我が家でのフィエスタで大活躍しそうです。


| アルテサニア | 08:44 | comments(5) | trackbacks(0) |
EL PALOMAR社のトナラ焼き陶器に夢中!

購入したEl Palomar社のトナラ焼きのカップ&ソーサー
カップの底にも蝶蝶のイラストが描かれていて、とってもキュート!


昨日のブログでも少しふれましたが、ただ今、私の中でかなりトナラ焼きブームらしいです。先日の展示会のために母が作ってくれたアクセサリーの什器にも、トナラ焼きのパーツが使われていました。

トナラ焼きと言うのは、グアダラハラ州のトナラ地方で生産される陶器の種類。中でも私のハートをキャッチしたのは、EL PALOMAR社の小鳥のイラスト入りのもの。欲しいと思ったら、とにかくすぐに探し回る癖がある私。今度この地方へ買い付け(?)に行く友人にも、思わず写真入りでこんなの仕入れる予定はありますか?というメールを送ってしまいました。(Aさん、ついつい先走ってしまってごめんなさい!)

とは言え、こういうことをしていると、私の小鳥ちゃんへの思いは加速し、ついにネットショップ「Sol y Luna」さんで発見!ひとりで興奮しまくり、即買いしてしまいました(笑)。こんなことなら、現地で買い込んでおけばよかった〜なんて今更ながら思いますが、モノも人と同じでご縁とかタイミングとかがあるようです。今、ものすごく欲しいんです!(笑)

今日は、ZOZOIさんやSALSITAさんでも使っているものととても良く似たカップ&ソーサーと、角皿を買いました。丸皿も欲しかったのですが、品切れだったので、今回は断念。でも入荷したら教えてください!なんて図々しくメモも付けておきました〜。今から到着が本当に楽しみです!ZOZOIさんの真似をして、これでカフェオレを飲むのです!

■トナラ焼きのEL PALOMAR社のHPはコチラ

■世界の雑貨ショップ「Sol y Luna」のサイトはコチラ
| アルテサニア | 22:34 | comments(13) | trackbacks(0) |
広尾のメキシコ料理屋「サルシータ」へ
友人らと広尾のメキシコ料理屋「サルシータ」へ行ってきました。丁度メキシコ料理が食べたい気分だったところだったので、とある集まりをここでやることにしたのです。また、オアハカ繋がりの知人がここで働いているから前々から行ってみたかったというのもあります。

お店の内装は広尾らしい(?)シンプルで爽やかな、でもメキシコチックなカラーも出ている居心地の良い空間でした(閉店まで居座った私たち)。オープンキッチンっていうのも、なんとなく明るい感じがしていいですよね。お料理の方は、タコスやワカモーレなどの定番料理は勿論、大好きなエンチラーダ・ベルデがあったのも嬉しく、美味しくいただきました。また、ここのソパデトルティーーヤは絶品で癖になりそうなお味でとっても気に入りました。次回行く時は一人でひとボール食べるぞ!と心に決めました(笑)。そしてデザートはこれまた私がメキシコのデザートで好きなトップ3のひとつ、トレスレチェ。名前の通り、三種類のミルクを使ったケーキなのですが、日本らしく栗が入っていたのがまたなかなかでした。ひとつだけ残念だったのは、モーレを食べそびれてしまったこと。次回は是非。

それから、個人的にとても心惹かれたのはお料理を演出していた食器たち!最近やけに気になっている可愛い小鳥ちゃんのイラストの入ったトナラ焼きの食器や、タラベラやオリジナルの食器らしきものもあり、心揺れました。思わず、グアダラハラからテキーラを輸入する友達に「トナラ焼きも取り扱いしてくれない?!」とお願いしてしまった私。食器は重いから大変なのですけれどもね。どれもこれも、本当に可愛い食器で欲しくなっちゃいました。ちなみに、友人が経営する池袋のカフェZOZOIでも、カフェオレ頼むと可愛いトナラ焼きのカップソーサーで出てくるんですよ!

今回のディナーを終えて思ったこと。メキシコ料理ってフランス料理みたいにしっとり静かに食べたら美味しくないかも!ってこと。昨日一緒に行った仲間がかなり熱い人たちだったってこともあるのだけど、なんだか皆でわいわいやりながら食べるタコスってやっぱり美味しいし楽しい!って思いました。もともとメキシコでも、レストランで食べるより絶対屋台派の私ですが、気の合う仲間たちをワイワイ食べるメキシコ料理ってこれまた格別ですね。

■広尾のメキシコ料理「サルシータ」のサイトはコチラから

話は変わりますが、今夜の「世界ふしぎ発見」はチワワ砂漠でしたね。メキシコの自然の偉大さを改めて知った興味深い特集でした。テレビを見始めてすぐ、チワワ出身の友達に「6チャン見てね」とメールをしたら、「見てるよ!」と即返事!流石です。
| COMIDA | 23:38 | comments(4) | trackbacks(0) |