CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
<< 春のよそおい 松庵文庫 | main | グアテマラの彩の世界に触れて >>
春のよそおい展 無事終了しました


松庵文庫さんでの春のよそおい展が終了し、既に3週間が経とうとしています。
遅ればせながら、多くの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。
一年前にこのお話しをいただき、時間をかけてあたためてきた企画
だったこともあり、その準備は大変なこともあったかもしれないのだけど、
それを忘れてしまうほどイベントでというのは、
毎回楽しい時間とパワーをくれます。
期間中、素敵な出会いや再会が続き、
毎日楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。
素晴らしいスタッフの皆さまのサポートにも心から感謝いたします。

今回、DMでもご紹介していた、サンアントニーノ村の
マリアさんの刺繍が施されたブラウスたちは、
想像以上のご反響をいただき、特にギンガムチェックのブラウスは
初日の午前中にあっという間にお嫁入りしてしまいました。
これは、個人的に着てみたいという思いから制作をお願いした
ものだったので、とても嬉しかったです。
他にも、一点もののブラウスも多く、それぞれが、
お似合いの方々のもとへ旅立って行ったのも印象的でした。



また、ベニータさんのかごバッグ(写真上)も好評をいただき、
松庵文庫さんの常設ショップで、引き続き販売を
していただけることになりました。
数に限りがあることから、ご興味のある方は松庵文庫さんに
直接お問い合わせいただけると幸いです。
現在、ベニータさんが、追加の分を編んでくださっているので、
入荷の時期が決まり次第、再度ご報告させていただきます。
ちなみに中に生けてあるお花はel surさんのクリスマスローズの
原種だそうです。



私ごとですが、育ての母でもある祖母が、このイベントが
終わるのを待っていてくれたかのように、翌々日に他界しました。
幸い、イベントの翌日にかけつけることが出来たんです。
102歳という大往生で、眠るように静かに息を引き取ったそうです。
このお別れからも、沢山のことを学び、
今後に繋げていきたいなと思っています。

暫くはトレンサの個展の予定はございませんが、
いくつかお声掛けいただいているマーケット出展などで
お会い出来るかもしれません。よろしくお願いいたします。
 
| - | 11:15 | - | - |