CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
<< オアハカが繋ぐ人たち | main | ZAPATEO靴と革小物展@三省堂へ行ってきました >>
VIRGEN DE JUQUILA(聖母フキラ)


写真はさる屋の陽子さんにいただいた、オアハカ土産。
私が気に入ってくれそうだと選んでくれたもので、
もう、その通りで、Virgen de JUQUILA(聖母フキラ)のアイコンが
たまらなく愛くるしくて、可愛くて、早速、家の窓辺に飾っています。
さる屋さん、ありがとうございます。

JUQUILAと言えば、オアハカの町から南へ200kmほど行った
その名もJuquila村に祭られる聖母なのですが、嘘か本当か、
彼女にまつわる神話がとても興味深かったので、ちょっとご紹介します。
 
もともと、17世紀にスペインによって縦30cm横15cmのこの小さくて可愛い
フィギュアが持ち込まれたそうなんですが、そのフィギュアが置かれていた寺院が
火事で全焼。そんな中、このフィギュアだけが、壊れず焼けず、残ったそう。
モレナ(小麦色の肌)になったのも、この火事が原因だという話は
いかにもメキシコらしくて楽しい。


↑これが本物のJUIQLAのフィギュア(ウィキベディアより抜粋)

その後、火事のあった寺院から別のところへ運び込まれたJUQUILAのフィギュア。
しかし、気がつくと、そのフィギュアは元々火事が起こる前に置かれていた場所に
戻っていて、それが何度か繰り返されたため、偶然ではなく、
このフィギュアが自分でそこに現れたとされ、その力を信じた人々に
「聖母」として祭られるようになったとか。
 
こうしてVIRGEN DE JUQUILAの誕生となったわけですが、
JUQUILAのお陰で病気が治ったとか、
危篤だった病気の子供が生き返ったとか、
お金持ちになったとか、そういった話も根強く残り、
現在も、メキシコ中から、この村を巡礼地として訪れる人が絶えないそうです。
特に12月8日のJUQUILAの祝日はとても賑わうそう。

オアハカって、まだまだ奥が深いです。
私もまだこの村を訪れたことがないので、
いつかきっとと思っています。
| オアハカ | 17:44 | - | - |