CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
<< オルミラロ | main | charritaの展示会へ >>
オアハカ マヒカ -紙と土のちから-


またまた素敵なメキシカンアートイベントのお知らせです。
しかも、今回は、オアハカより複数のアーティストの作品が出展される
という、夢のような企画!

中には、オアハカ滞在中に、友人を介して知り合ったアーティストまで
いたので、私も驚きと同時に、嬉しくて楽しみで仕方ありません。
是非是非、お見逃しなく!

******************************************

オアハカ マヒカ -紙と土のちから-

【会期】10月16日(金)〜10月28日(水)
【会場】マキイマサルファインアーツ
開廊時間:11時-19時(最終日17時まで)
休廊日:日曜日
〒111-0053 
東京都台東区浅草橋1-7-7
TEL/FAX:+81-3-3865-2211
http://www.makiimasaru.com
 
キュレーター 
オマール・ファビアン(サンアグスティンアートセンターコーディネーター) 内田あぐり

メキシコと日本の交流400周年にあたる今年、
オアハカのアーティスト達の作品による展覧会を開催します。
武蔵野美術大学日本画学科教授である内田あぐり氏がこの春、
メキシコのサンアグスティンアートセンターで「土の力」と
いうワークショップを開催、その時の交流から、今展は実現しました。

藤田嗣治、イサムノグチ、岡本太郎、・・・
メキシコ美術に魅了された日本人は、過去にも多くいました。
私たち現代日本人が現在失っている、自然さ、豊かさ、ダイナミズムと
プリミティブな表現がそこにあります。
そしてまた、両国の美術に共通点もあります。
紙と土。絵画の基本となる素材で、両国共に同じです。

たくさんの方にご覧いただければ、幸いです。

◆10/16(金)18:00〜20:00 オープニングパーティー
※18:00〜18:30 ギャラリートーク 筒井みさよ(出展作家)×内田あぐり

日本メキシコ交流400周年事業
協力:サンアグスティンアートセンター、武蔵野美術大学
後援:在日メキシコ合衆国大使館

| アート | 19:33 | - | - |