CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
<< 白黒写真 metate y mano | main | オアハカ繋がりの友人たちと会う >>
ミス・メキシコのドレスをめぐる論争


今年のミス・ユニバースは見事日本代表が優勝したという大変嬉しい結果となりましたね。炭水化物は食べては駄目とか、カウンセラーと同居しながら準備をしてきたとは、かなりのご苦労もあったのだと思います。すごい。ラテンの雰囲気の似合うカッコイイ&セクシーな方でしたね。

それは兎も角、ミス・ユニーバスが行われた会場はメキシコシティでした。それを知っていたら、大会の中継番組を見たかった〜、と今更ながらちょっと後悔しているのですが、ちょっと興味深いニュースを読んだので、ここで少しご紹介。

今回代表だったミス・メキシコ。いつもメキシコ代表はお綺麗過ぎる美女ばかりですが、今年もとっても美しい方でした。しかし、彼女がファイナルに選ばれなかった理由に、彼女の事前審査に着ていた衣装をめぐる論争が後を引いていたという噂もちらり。

その衣装の写真を上に載せましたが、一見とってもラブリーなドレスですが、よく見ると、スカートには十字架に貼り付けられた死刑囚の姿が!この衣装は革命時代に起きた宗教反乱のイメージのものらしいのですが、これってやりすぎでは!?という反感の声が多いとか。それが、今回の判定にも影響されたという声が少なくないのだそうです。ちなみに、コンペ当日は、フルーツ柄のスカートに変わっていたのですが。。。時は既に遅し?

もし今回結果が出せなかった理由がこの衣装が問題だったのだとしたら、セニョリータがちょっとかわいそう。まさか彼女が自分一人で選んだ訳無いし、結局当日は着なかった訳ですし。地元大会だっただけに、優勝したかったのでは?なんて思ってしまいます。ミス・メキシコが優勝しても、私は嬉しかったかもです。笑

■この衣装に関する詳しいニュースはコチラから(英語記事)
| メキシコ情報 | 20:08 | comments(4) | trackbacks(0) |
私はブラジルを応援してたのでちょっと残念。
2位だからまだよかったですが。

メキシコ代表もかなりいい線いってたとおもうんですがねー。
典型的なメキシコ美女ってかんじで。
個人的に、日本の代表は日本で人気のある顔
(エビちゃんとか)を出して欲しかった気もします。
| agave | 2007/06/01 7:27 AM |
ほんとだ〜、Guadalupeがいますね。
日本では中継しないんでしょうか??
| Kenito | 2007/06/01 8:36 AM |
 これは、メキシコの歴史についてどう考えるか、深い問題を投げかけたものだったと思います。革命期もすぎ、カジェス大統領のときのクリステロスの乱では、教権に固執する地方の農民が軍に処刑され、そのスカートでは十字架ではなく、列車の電柱に見せしめとして吊るされていたんですね。あと、銃殺の場面も出ていたはず。メキシコでは最近の妊娠中絶合法化をめぐっても、政治と教会の関係がぎくしゃくしているので、よりによってこんなタイミングで出さなくても、という声が多かったようです。当の若いデザイナーさんは、歴史について考えてもらいたかった、とか、どっかトンチンカンな受け答えをしていたようですが。
| さぼさし | 2007/06/01 2:36 PM |
agaveさん>

日本でもなく、メキシコでもなく、ブラジルを応援していただなんて、agaveさんらしいというか。笑 エビちゃんみたいな子が出てたらどうなってたでしょうね?でも、欧米人が好むアジア人ってちょっと違うのかなあ?って言うと、横槍が入りそうで怖いですが。笑

昨日、ミスユニバースがシティのソカロで写真撮影などをしていたようですが、そちらでは今回の結果など、大きなニュースになっているのでしょうか?

kenito>

デザインそのものは、一瞬格好良く見えるよね。
まさか、そんな歴史が刻まれているとは。

さぼさしさん>

貴重な情報ありがとうございます。なるほど、そうだったのかあ、と思いながら読ませていただきました。勉強不足ですみません。十字架ではなくて、電柱だったとはもっと生々しいですね。しかし、デザイナーさんも、歴史について考えてもらいたかったとは、メキシコ人に対してなのか、世界の人に対してなのか、どちらへなのだろう?と思ってしまいました。

ちなみに、カルデナス時代までは革命時代と思っておりました。クリステロスの乱の頃についても、もう少し勉強したいと思います。
| ユキート | 2007/06/01 3:39 PM |









http://lovemexico.trensa.net/trackback/447445