CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
「メキシコのかご展」終了しました


ご報告が遅くなってしまいましたが、
gallery aquiでのメキシコのかご展、無事に終了いたしました。
ほんとうに、沢山の方に足をお運びいただき、
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。



連日、休憩も取る時間が無いほどの有難い悲鳴でした。
(混雑中に、なかなか対応が出来なかった方が
いらしたら、本当に申し訳なかったです)



遠方からいらしてくださる方も少なくなく、久し振りにお会いする方、
初めてお会いする方、あちこちで繋がりがあることが分かった方、
普段なかなか会えない方々に、こうして一度にお会いできるのは、
なんと楽しく、幸せなことかとつくづく思いました。



こうして、イベントを開催し、無事に終えることが出来たのも、
準備から当日まで、サポートしてくれたgallery aquiのオーナー、
手伝ってくれた友人らや、家族、お客様、そして、
現地の作り手の人たちの力があってのことです。



正直、3.11の後は、トレンサの活動を続けていいのかな?
続けられるのかな?と色々と考えてしまった時期もありましたが、
わたしはメキシコと、メキシコに関わる人たちが大好きなんだな、
トレンサの活動が大好きだな、と、改めて再確認するような経験となりました。



また、メキシコのかわいい雑貨たちを通じて、
まだまだ、トレンサらしく発信できることはあるのかもしれないと、
強く感じることが出来たような気がします。



かごに続き、刺繍や、陶器、食べ物のイベントなどもやってみたいな
なんて野望をいだいてみたり。

そして、やっぱり、今すぐメキシコ(特にオアハカですが 笑)へ
飛んでいきたい気持ちになりました。
来年こそという気持ちで、年を越したいと思います。
年明けには本格的に、ネットショップ再開の準備にも入りますので、
今後とも、皆さま、末永く、トレンサをどうぞよろしくお願いいたします。
| メキシコのかご展2013 | 23:27 | - | - |
「メキシコかご展」明日(金)から始まります


いよいよ明日から、メキシコかご展が始まります。
トレンサで企画&開催するイベントはとても久し振りなので、
少しドキドキしていますが、同時にわくわくしています。

幸い、今回の搬入は事前にお時間をいただいていたので、
直前でそれほど慌てることなくほぼ出来上がりました。
とは言え、見れば見るほど、もうちょっとこうしたほうがいいのかな?
とか、色々考えてしまってキリがないのですが。

期間中はお天気も良さそうですが、少し冷え込むそうなので
どうか、あたたかくして、お気をつけてお出かけください。
会場では、混雑していない時間帯に、GLAUBELLさん焙煎の
メキシココーヒーを試飲していただく予定です。
その際は、ハンドドリップで入れますので、
少々お時間をいただくことをご了承ください。

ちょっと遠回りになりますが、駒沢大学の駅から駒沢公園を抜けて
ギャラリーにおいでいただくのが個人的にはオススメですが、
初めての方は迷われる方も多いので、どうかお気をつけください。
公園の地図で野球場の裏にある駒沢5丁目23番出口を目指していらしてください。
その出口を出て、目の前にgallery Aquiがあります。
目印は、小学校の時計です。笑 (見つけてみてくださいね)
ギャラリー界隈のオススメスポットは昨日のブログをご参照ください。

galleryAquiのこのスペースを人の集まるところにしたいと
願って場所づくりをしていた、オーナーの亡きご主人の思い通り、
人と人が繋がる、素敵な出会いや再会がありますように。
| メキシコのかご展2013 | 18:18 | - | - |
かご展会場周辺のオススメスポット



今日は、かご展の会場となるgallery Aquiのある
世田谷区駒沢はトレンサのオフィスの所在地でもあります。
そんなことから、私がよく行くおすすめの場所をちょっとだけご紹介。
食べるところばかりですが、イベントの行きや帰りにランチやお茶、
ディナーを楽しまれたい方にご参考になればと思います。


◆駒沢公園
http://www.tef.or.jp/kopgp/
紅葉と落ち葉がとてもきれいな季節です。
お散歩や、自転車やマラソンも楽しめるオリンピック公園。
お天気のいい日はピクニックも最高です。

※駒沢公園の真ん中を突き抜ける駒沢通りの銀杏並木は
ただ今、黄色く染まり、とても美しい並木道となっています。

※駒沢公園の駒沢5丁目23番地出口を出ると、目の前がgallery Aquiです。


◆駒沢公園通り

駒沢交差点から深沢不動交差点まで、
美味しいお店や可愛いお店がちょこちょこあります。

○ トラットリア スペランツア エッセ
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13111775/
ここはもう、我が家の行きつけという感じです。笑
私は仕事の合間に一人でもよく利用させていただいています。、
厳選された素材に、どれを食べても外れの無い美味しさ。
単純にイタリア料理とひとくくりに出来ないというスペランツア
独特の味わいがあるような気がします。
気さくなご夫婦が営む子連れにも優しいお店です。

○ジュウニ
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13095614/
よく、テイクアウトの美味しいお弁当を使わせてもらっています。
公園からも歩いて1分もかからないところにあるので、
テイクアウトしてお外で食べるのも良し、
オシャレなカフェバー店内でも楽しめます。

○BOWERY KITCHEN
http://www.heads-west.com/shop/bowery-kitchen.html
カフェブームの火付け役となった、ロータス系のカフェ。
NYのカフェダイナーを思い出させるような、
カジュアルだけどご飯もスイーツも、楽しめるお店です。

○PRETTY THINGS
http://prettythingscoffee.tumblr.com/
バワリーキッチンと同じ系列の最近できた焙煎珈琲カフェ。
ちょっとユニークな台湾のドリッパーを使ったコーヒーがとてもおいしい。
既に駒沢の顔になりそうな人気店。

○COPAINDA gallery
http://www.copainda.com/
小さな可愛いギャラリーショップ。
入口のお花屋さんもかわいらしく、訪れる度に
違う展示をしているので、楽しいです。

○巣巣
http://www.susu.co.jp/
トレンサのお客様でもあり、以前、イベントを
やらせていただいた、オリジナル家具のお店 巣巣
ちょっと歩くとあるけれど、頑張れば行けちゃう!

◆駒沢大学駅周辺(自由通り)

○fuwari
http://www.chiffon-fuwari.com/
とてもかわいいシフォンケーキ屋さん。
種類も豊富で選ぶの迷います。
イートインもあります。

○IOG
http://www.iog.co.jp/
fuwariのお隣にある、雑誌arneでも有名な大橋歩さんのお店
シンプルでオシャレ極まりない店内にちょっとドキドキ。

◆桜新町駅周辺

○砂の岬
http://www.sunanomisaki.com/
とにかく、ここのインドカレーはインド人顔負けの本格的な味。
とにかくおいしいので、機会があればお試しください。
オーナー夫妻がしょっちゅうインド出張へ行かれたり、
週三日お休みなので、事前に要チェック。

○Haru Cafe
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13128029/
お米の粉を使ったパンや、素朴だけどしっかり味わいのある
かわいくておいしいベーカリー。イートインもあります。
Glaubellさんのコーヒーも飲めます。
土日はお休みなので、要注意。
息子はここのハートのパンがお気に入り。

○Fleuriste Petit a Petit
フレンチスタイルの素敵なフラワーショップ。
イベント会場の切り花はコチラのを飾らせていただいています。
メキシコの旬のお花「ダリア」もこちらのものです。

○Transit Life
http://www.transitlife.jp/
味わいのあるアンティーク家具がそろったお店です。
トレンサオフィスでもいくつか使わせてもらっています。
東欧の絵本などもあったり、可愛い雑貨も豊富です。

| メキシコのかご展2013 | 23:16 | - | - |
TABIZINEでご紹介いただきました


(photo taken by MIHO NAGAYA)

TABIZINE
というウェブサイトで、
「かご展」について紹介していただきました。

ライターの長屋美保さんの文章は、個人的にもファンなのですが、
わたしが伝えたい以上のことを、素敵な文章と写真で
紹介していただき、本当に嬉しいです。是非、ご一読ください。

TABIZINE
素朴がキュートな「メキシコのかご」展示会が東京で開催
written by MIHO NAGAYA

メキシコ雑貨と聞くと、カラフルでポップなものが多いという
印象を受ける方も多いと思いますが、
わたしの中ではずっと、メキシコの人びとの暮らしの中で見る道具たちは
素朴でかわいいものが多いなという印象があります。

今回のイベントでは、そんなメキシコの魅力の一面を
かごたちを通じて、ご紹介できたらなと思っています。
プレヒスパニック時代から伝わる、パルマ(ヤシの葉)素材の
かごたちや、竹で編まれた、丈夫なかごの他、
カラフルなかごたちも、秋や冬でも気軽に持てそうな
シンプルでシックな色合いのものを選びました。
正直、どれもこれも、可愛くて、自分が欲しくなってしまっています。
というか、欲しいと思うものだけを、仕入れました。笑



ここ数日、gallery Aquiの目の前に広がる駒沢公園は
紅葉が益々美しくなってきています。
また、この時期の隣接する駒沢通りの銀杏並木は
見応えがあるので、是非ご覧いただきたい。

また、余裕のある時間帯には、
GLAUBELLさん焙煎の新鮮なメキシココーヒーを
ドリップしてお味見いただこうと思っています。
最終日の午後は、スペシャルゲストもあるかもしれません。
そのことは、また折々。笑

| メキシコのかご展2013 | 11:45 | - | - |
メキシコのかご展の準備 1

gallery Aquiさんでのかご展まで、2週間ちょっとと迫ってきました。
今朝、印刷されたDMも手元に届き、いよいよなんだなあと、
いい感じの緊張感と、わくわくを感じています。

※DM送付ご希望の方は、右上のContactからご連絡ください。

唯一の気がかりは、メキシコからの荷物が税関で2週間近くも止まっていること。
理由はインボイスがスペイン語で読めないということなのですが、
確かに、読めたとしても、あまりにも大雑把な説明書きなので(バッグ3つ、バッグ4つとか)
現地から、より詳しいものが届くのをひたすら待つのみです。苦笑
でも、いつものように、きっと土壇場でなんとかなると信じて、準備を進めています。笑

さて、DMに載っているかごは、今回展示するもののごく一部なので、
もう少し、ご紹介していきたいと思います。



↑オアハカの女性が、食べ物をを入れて売り歩いたり、
どこでも刺繍や編み物などの手仕事が続けられるように、
かごに入れて持ち歩く時にも、よく使われるかごです。
また、マーケットにお買いものに行くときや、
農作業などにスナックやランチなどを入れて持っていったりと、
とても出番の多い、丈夫でシンプルな、使いやすいかごです。
中に入っている、クロスステッチの刺繍クロスも複数販売予定です。



↑小物などを入れたり、植木カバーに使ったりと
小さいながら、色々な用途に使えそうなかごです。
中に入ってるルピータ人形は、先日のbtf死者の日のイベントで出会いました。



↑一点もののかごたち。
長方形のかごは、中身の出し入れも楽で、
ピクニックなどにも、活躍しそうですね。
ワンちゃん入れてもかわいいかも。



↑ソフィアさんのお花のみつろうキャンドルも
在庫が少なくなってきましたが、少し持っていきます。
こちらのかごも販売予定で、ちなみに我が家では、
リビングの息子のおもちゃ入れになってます。

続く

| メキシコのかご展2013 | 11:15 | - | - |
FERIA DE CANASTAS メキシコのかご展
        

この度、長い間あたためてきた、メキシコのかごの展示のイベントを、
沢山の人たちのご協力により、開催させていただく運びとなりました。

DMは、センスの良さに定評があり(私も彼女の作品の大ファン)、
数多くの素敵なビジュアル本を手掛けている、
デザイナーのフクマユウコちゃんに、お忙しい中、撮影からデザインまで、
すっかりお世話になってしまいました。(本当にありがとう。)

会場のgallery Aquiさんはトレンサオフィスから徒歩圏のところにあり、
これまで、ご紹介出来なかった大きなサイズのかごや、
この日のために集められた一点モノのかごたちも、集合します。
(DMの写真のアイテムは展示予定品のごくごく一部です!)
この機会に、ぜひとも手に取ってご覧いただき、
それぞれのお気に入りを見つけてくださったら嬉しいです。

フランス人デザイナー&スタイリストのMarie Maglaqueさんによる
ウィンドウディスプレイや、これまでも何度もイベント等、ご一緒
させていただいてきた、GLAUBELLさん焙煎の新鮮メキシココーヒーや、
オアハカのチョコレートドリンクなどもお楽しみいただけます。

久し振りに皆さまにお会いできることを、ドキドキしながら楽しみにお待ちしています。

トレンサ
アンダーソン優子


下記イベント詳細です。転送大歓迎です。
DMご希望の方もご一報ください。


trensa presents
*****************

Feria de Canastas
-メキシコのかご展-


2013.11.29 FRI – 12.03 TUE
10:00-18:00 (最終日のみ16:00迄)

Facebook 日本語ページ
Facebook English page

*****************

メキシコの人びとの暮らしの中で、古くから息づいている「かご」の文化。
古代から伝わる天然素材の素朴でシンプルな「かご」から
カラフルな色づかいが可愛いデザインのものまで、
様々なスタイルの、手仕事による「かご」たちを集めました。

場所:gallery Aqui 
154-0012 東京都世田谷区駒沢5-23-9
田園都市線「駒沢大学」駅より徒歩10分
東急東横線「自由ヶ丘」駅より、東急バス「自01/02」
駒大深沢キャンパス前(ナチュラルローソン前)下車
 徒歩1〜2分


google地図:http://goo.gl/maps/xesqf

フランス人デザイナー&スタイリストMarie Maglaqueが手掛ける
会場のウィンドウディスプレイもお楽しみください。

※かご以外のトレンサの商品(刺繍アイテム、
アクセサリ
ー、ブリキ雑貨など)も数多く並びます。
その他、当日販売するアイテムのご紹介など、
Facebookのトレンサのページ、またはイベントページ
随時更新していますので、ご覧ください。

主催:trensa (トレンサ)
トレンサはメキシコの手仕事を生かした雑貨を企画、輸入販売しています。
著書「オアハカ・リンド〜メキシコのキ
ュートな町〜(産業編集センター)」がある。


イベントに関するお問い合わせはコンタクトページより、よろしくお願いいたします。
| メキシコのかご展2013 | 16:37 | - | - |