CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
trensa

Facebookページも宣伝




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Click for オアハカ, Mexico Forecast
OTHERS

trensa blog

SMALL THINGS FROM MEXCO
メキシコ雑貨トレンサ アンダーソン優子のブログです。
オアハカが繋ぐ人たち

さる屋さん、ハコボさん、マリアさんと記念撮影

さる屋さんの5周年イベント「Bonita Oaxaca」最終日にも再び行ってきました。
前回、オアハカから来日していたアレブリヘ作家の、
ハコボ&マリアさんご夫妻に、きちんと挨拶出来なかったし、
さる屋さんとの商品の打ち合わせ&お見送りも兼ねて。
(さる屋さんは、現地で、トレンサのお仕事のお手伝いをしてくださっています)

初日から比べると、ぐっと、会場の商品が減っていました。
それだけ、イベントが大盛況だったこともうかがえます。
お三人方も、スタッフの皆さんも、最終日にも関わらず、
元気いっぱい、笑顔いっぱいで、居心地がよくて、
ついつい、今回も長居をしてしまいました。
(テラスのテーブルを借りて、一緒にランチまでさせていただきました)

オアハカやメキシコが大好きで、そこに関わっている人は本当に沢山います。
そんな中で、今回の主催者である、さる屋さんのオアハカへのたっぷりの愛情と、
底抜けに明るくて、まっすぐであったかいお人柄が、沢山の人を呼び込み、
さらに、集まってきた人たちにどんどん「熱くて優しい思い」が伝わっていっているようで、
お会いする人する人、とても魅力的な方々ばかりでした。

これまでメールのやり取りだけだった方々や、
噂には聞いていたけれど面識の無かった方など、
どんどん繋がっていき、本当に沢山の素敵な出会いがありました。
モノを通じて、人とひとが繋がっていく、これこそオアハカの魅力そのもの!
そんな素敵な出会いを、さる屋さんに感謝です。

また、ハコボさんとマリアさんも、とっても魅力的なご夫婦でした。
オアハカのアルテサニア業界でも、トップクラスの方々ですが、
とても腰が低くて、とにかく、優しくて、あたたかいのです。
ハコボさんは梅干、マリアさんは枝豆がお気に入りだそうです。
イベントで大忙しの短い日本滞在だったのにも関わらず、
日本が大好きになり、今度は家族全員で遊びに来たいと言っていました。

また、日本人は礼儀正しくて、真面目で、優しくて、
その上、きちんと組織化された社会だねえとも言ってました。
そう感じられたのは、きっとお二人がそういう方々だからだと思います。
がぶのことも、とても可愛がってくれて、
青い鳥の作品をプレゼントしてくださいました。

また、ハコボさんは、会場に展示させていただいていた
私の本を手に取ってくださっていたようで、
「オアハカの本を出してくれてありがとう!」と言ってくださったことが
とても印象的で、感激しました。

来場者の方の中にも、本を読んでオアハカへ行きました!と
声をかけてくださった方が何人かいて、こちらも嬉しく、大感謝です。
「オアハカ・リンド」が、読者の方々と現地の方々の双方にも喜んでもらえるのは、
本当に嬉しくて、この本を作って、本当に良かったと改めて思いました。
オアハカを通じて、人とひとを繋ぐことが出来ればというのが、
トレンサにとっても、私にとっても、大事なことだと、
ずっと考えていることだからです。

ハコボさんとマリアさんの活動や作品については、また別の機会に改めて
触れたいと思いますが、今回のBONITA MEXICO!
さるやさんをはじめ、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、オアハカやアルテサニア(手工芸品)を通じて、
沢山の「幸せ」と「愛」を日本に運んでくださったことを
心から感謝したいと思います。

がぶも、会場でかかっていたメキシコの音楽に、ノリノリで踊っていました。
彼もとっても楽しかったのでしょう。早くメキシコデビューさせたいです。
って、私が早く、行きたいんですよね。
今すぐは難しいですが、その分、いっぱいいっぱい楽しみにしたいと思います。

| ひと | 14:03 | - | - |
ブランカさんと合羽橋&浅草へ

浅草寺でお参りするブランカさん

このブログでも何度かご案内させていただいた「メキシコ教育ワークショップ」の講師であるブランカさんと「合羽橋&浅草」ツアーへ行って参りました。日本文化にも深い関心を示すブランカさん、この日は日本の台所道具を探したいというご本人の希望でまずは合羽橋へ。合羽橋にあるお店のものを全部メキシコに持って帰りたいくらい!」というくらい、日本の雑貨に興味を示していました。来日してまだ数日の間に、既に東京で料理教室にまで通ってしまったというから、かなり真剣です。その後、ランチに天婦羅とそうめんのセットを食し、浅草寺の仲見世で焼きたて人形焼や抹茶ドリンクを楽しみました。甘いフリホレス大丈夫かしら?と心配しましたが、「とっても美味しい!」と目をキラキラさせながら楽しんでくれたのが嬉しかったです。好奇心が旺盛で、何事にもまずはトライするというオープンな性格が印象的でした。外国人でありながら、外国人と東京を歩いていると言った感じがしなかったのも、きっと彼女のお人柄から来るものなのでしょう。

また、今度のワークショップのお話もちらり。そのお話を聞いて思ったのは、お問い合わせにも何件かあったのですが、案内文章だけ読むと、教育関係のお仕事をする方や10代のお子さんが対象という印象を受けるのですが、実は、若い方から年配の方まで、あらゆる世代、ご職業、お立場の方に聞いていただきたいと思いました。教育云々というその前に、メキシコ人らしい、「人と人とのコミュニーケーション」といいましょうか、国籍も性別も超えた「深い人間愛」がこのワークショップの根底のテーマになっていると感じたのです。どなたが聞いても、きっとそれぞれの人生において、役に立つお話だと思いますので、一人でも多くの方に参加してもらいたいなと、心から思いました。私も、当日お話を聞けるがとても楽しみです。
| ひと | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
メキシコ勉強会へ参加
今日は、オンラインショップの打ち合わせの後、メキシコ学勉強会へ参加してきました。今回のテーマは「経済」。難しいテーマだけど、今の私には学ぶ必要があると思い参加。メキシコ大使館の経済省にお勤めの滝沢寿美雄氏のお話は、硬いテーマなのに、ご自信のメキシコでの体験談も混ぜながら、とても分かりやすくて、興味深くお話してくださったので、とても勉強になりました。また、「メキシコが好き」という気持ちで溢れてらっしゃって、とっても楽しそうにお話してくださるのが印象的で、こちらも楽しい気持ちでいっぱいになりました。日本とメキシコとの貿易関係も着実に進展していることにも、嬉しくも感じたり。トレンサのそれとは比較にならないほど大きな「数字」ですが、そこから学ぶこともとても多そうです。もっと勉強しなければという意欲も湧きました。

勉強会後の懇親会にも参加しました。参加者の方々はひとくちにメキシコ好きと言っても、様々な思い入れやこだわりを持ち、それぞれの関わり方をしているなあと感じさせるユニークで素敵な人ばかり。とても楽しい時間でした。これまで、何年もメールでのやり取りはあったのに、初めてお目にかかるという方もいらしたり。笑 私はメールと実際の姿とは随分ギャップがあるとのことでした。(そうですか???笑)

今日、名刺交換させていただいた方でホームページをお持ちの方をご紹介させていただきたいと思います。

クカラーチャ・クラブ
メキシコレストランでスペイン語を楽しく学ぶという会話サークル

中南米マガジン
私も定期購読しているラテンアメリカのマニアックな情報満載な雑誌です。

MUNDO FELIZ
メキシコシティ暮らし経験を持つ、色彩感覚豊かな人形作家さんのページ

ペーニャ ハラナ
ペルー海岸地方のアフリカ系、クリオーヤ音楽を演奏するグループ

| ひと | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
オアハカ繋がりの友人たちと会う


一時帰国しているオアハカ在住の友人と会いしました。オアハカへ一日でも早く帰りたいと、急遽出発日を繰り上げてしまった友人。本当にオアハカが好きなんだなあと感心してしまうほどです。途中から、もう一人オアハカ繋がりの友人が合流。しばしお茶をした後、2人が手がけたメキシコグッズをチェックしに行く。仲間たちがこんなにステキな仕事をしているんだなあというのに感動歓喜!私も頑張らないとと、励みをいっぱいいただいてきました。そして、今年の後半のトレンサにも、色々な動きがありそうな予感です。

写真はY子さんにいただいたオアハカのモーレ。日本では中々手に入らないグリーンのモーレは私の大好物。近いうちメキシコご飯会、開催しなくっちゃ。

| ひと | 14:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
これって、メキシコのお節介おばちゃん?!

一度彼女からキャンディを買ったら、その後も通る度に話しかけてくるセニョーラ。
あ、彼女がお節介という意味では無いので悪しからず(笑)


最近、少々行き詰って焦っていたメキシコ本の原稿書き.....今日は、編集の方と西麻布の本屋さんとカフェが一緒になった素敵なお店で打ち合わせ。彼女に今の思いをしっかり伝えて本当に良かったです。方向性もなんとなく見えてきて、気持ちがとても落ち着いてきました。そして、よしまた頑張るぞ〜と、励みをいっぱい頂戴してきました。二児のママさんでもあり、とってもお忙しい方なのに、ふんわり優しくて、落ち着いていて、かわいくて、お会いするたびに見習いたいなと思う素敵な方です。

その彼女がこのゴールデンウィークにメキシコへ行く事になりました。しかも、オアハカへ!自分が行くわけでも無いのに、思わずわくわくしてしまって、ついついお節介にも現地の友だちやオススメスポットを紹介してしまう私です。。。そうそう、最近私、「メキシコのお節介おばちゃん」に似てきたかな?って思うんです。特に、メキシコに関わることになると、聞かれてもいないのに口を挟まないではいられない、おばちゃんテンション入ってしまうのです。(笑)ごめんなさい。
| ひと | 23:11 | comments(3) | trackbacks(0) |
初めてのe-mail

色づけをするアイダ

朝一番にオアハカのブリキの生産者の女性アイダからメールが届きました。

「私の初めてのe-mailです。アイダより」

生まれて初めてメールアカウントを持った彼女の気持ちが
書かれたたったこの一言に込められているような気がしました。
メールアカウントの取り方を指導してくれたのは、私の友達のペルラ。
彼女は私の活動を、心から応援してくれていて、
私がオアハカを去った今でも、生産者達にこういった指導をしてくれているので、
これからのトレンサの活動においても、とっても助かっています。
しかも、ほぼ毎日、現地情報メールを送ってくれる。ほんとうに感謝!
すでに、トレンサの現地代表的な役割を果たしてくれている!?笑
| ひと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |